100形と一緒に、あなたを撮らせてもらえませんか?

箱根登山電車の100形が最初に作られたのは、1935年のことでした。
以降、80年以上という長きにわたって箱根の地を走り続けています。
その姿は多くの人々の記憶に残り、箱根を象徴するものの1つとなりました。
1つの機械にすぎない電車が、たくさんの人々とかかわることで意味を持ったのです。

しかし、徐々に世代交代がすすみ、現在はわずか6両しか残っていません。
この車両は、近い未来にすべて引退してしまうでしょう。
その前に、100形が箱根にいたこと、多くの人々と旅したことを残したい。
そんな思いで、今回の企画を立ち上げるに至りました。

既に、何人かの方々にご協力いただき、撮影はスタートしています。
あなたも、1枚撮ってみませんか?

箱根が好きな方ならどなたでも大歓迎です。
基本的には、皆様が箱根においでになるときに私が日程を合わせて、
現地で待ち合わせて撮影させていただく予定です。
お一人でも、何人かのグループでも構いません。

撮影した写真は、後日お送りさせていただきます。
写真はWEBや展示などで使用することがありますので、ご了承ください。
なお、交通費・撮影料などは一切お出しできません。

ご応募、ご質問は、お気軽に下記アドレスまで。
nextstationphoto*gmail.com
*を@に入れ替えてお送りください。